先日燕市の春祭りである戸隠神社春季礼祭がありました

木場小路萬燈組と横町萬燈組の2基の萬燈が町に繰り出し【お玉さん】と呼ばれる

女の子が踊りを披露してくれます

 

 

かつて燕市には芸妓さんの置屋があり、芸妓さん見習いの少女から

万燈に参加してもらっていたそう見習い芸妓さんを【半玉】と呼ぶことからそれを

もじって【お玉】と呼ぶようになったそうです

※諸説あります

 

 

かねご美容室も木場小路萬燈の皆さんに来て頂きました

 

 

活気のある若連中の皆様

 

 

 

 

 

今回かねごでははりきってコロナビールをご用意しました

なぜコロナなのかというと

 

 

12本買うとこちらがついてくるというポップを見つけたので購入です

若連中の方々には

「いっちょめげなビールらねっか」と

喜んでいただきました

 

 

泡コールの後にもう一度踊っていただくことに

 

 

お玉さんは原則小学生まで

立派に踊りを披露してくれました

 

 

 

かねごの次は隣のチャボ・ゲレロさんに移動です

 

 

最後に記念写真を撮らせてもらいました

私自身しっかりと萬燈の勉強をさせてもらったのでとても感謝しております

その後は夜の宮町サンロードへ

 

 

松燕前は暗かったのですがメイン通りに近づくと

 

 

萬燈が見えました

 

 

 

 

大勢のお玉さんたちが舞を披露しています

今まで体験してなかった燕のお祭りをしっかりと確認することができました

今回は寄付という形の参加でしたが来年はお玉さんのヘアメイクのお手伝いで

参加できたらいいなと思います

祭りに携わった皆様、本当にお疲れ様でした!

カテゴリー : BLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA