暑いくらいの一日となりましたね

今週末は

 

 

燕市の春のお祭りである【戸隠神社春季大祭】があります

かねごには5月20日㈰17時ぐらいに来て頂くことになっているので営業については

16時の閉店とさせてもらいます

お天気がかなり心配ですが晴れを祈って飲み物を準備しておこうと思います

 

そして前回の続き

前回はというと

 

福島に旅行に行ってきました【大内宿編】

 

あの有名な大内宿に男三人で行ってきました

大内宿の後はこちらへ

 

 

あの白虎隊で有名な鶴ケ城です

車を駐車場に停めていざ向かいます

 

 

先頭を走るのは宗形氏

さすが段取りを組んでくれただけあって足取りが軽いです

私はというとサンダルできていたので足元がビチャビチャになっていました

旅にスニーカーと傘は必須ですね

510円の入場料を支払い城内を堪能してきました

 

 

お決まりの顔出しパネル

 

 

すごく楽しそうですね…

その後、実際の銃と刀も確認です

 

 

楽しそう…

宗形さんの歴史の説明はとてもわかり易く彼のお陰で白虎隊を勉強することが出来ました

次回は天気のいい時に来ようと思います

鶴ケ城の後は今回お世話になる東山グランドホテルさんへ

 

 

 

行く途中に東山温泉にある高橋館さんが目に止まりました

 

 

気になってググったのですが2012年にこちらを宿泊した方のブログがありました

当時は素泊まりで4,000円だったそう

そのブログによると館内探索をしたみたいで写真もかなりありとても興味深かったです

リンクを貼ろうと思ったのですがあえて省略させてもらいます

 

 

少しづつですが解体作業も始まっているのか重機も入っていました

そんなことより本題の東山グランドホテルに到着です

 

 

男三人には無縁な好みの浴衣をチョイスするシステムです

女性には嬉しいサービスですね

浴衣を選び部屋にインします

 

 

部屋に入るといつでも寝れるようにお布団が敷いてあります

有り難いということにしておきましょう

 

 

夕飯はビュッフェスタイル

しかも二時間飲み放題付き

ワールドビュッフェで鍛えられているビュッフェの立ち回りもアルコールの力に太刀打ちできず

ただひたすらお腹がいっぱいになってしまいました

 

 

朝は恒例の記念撮影

東山グランドホテル様ありがとうございました!

次回は塔のへつり編になります!

 

※追記

【高橋館】が気になって調べてみました

現在取り壊し作業が進んでいるそうです

平成25年に廃業

解体には1,000万円の費用がかかってしまうということでオーナーさんが

市に土地・建物ごと寄付したそう

しかし、こちらの旅館にはいち早く解体しなければいけない理由がありました

老朽化で危険なこともそうですが高橋館の川向いの旅館から

「旅館の景観が悪くなってしまう」との理由

私も川向かいからの写真をネットで見たのですが凄まじいことになっていました

解体の1,000万円は川向かいの旅館の負担によって解体作業がすすんでいるとのこと

解体後の跡地に関しても旅館さんに一任されるそうですね

築70年の歴史的建造物

完全に解体される前にもう一度写真に収めにいきたいと思いました

カテゴリー : BLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA