休日に某皮膚科に行ってきました

小さい頃にアトピー性皮膚炎と診断されてから定期的に皮膚科にいって薬をもらっています

待合室で待っているとPOP的なものに目がいってしまいますよね

こちらの皮膚科では

「インフルエンザウイルスのワクチン接種を地域最安値で提供しています」

と書かれてあるポスターが毎年貼られています

10月頃はワクチン接種だけのお客様が多いので最安値効果は絶大なんだなーと

感心させられます

 

 

そんなワクチンのポスターの上にある男性型脱毛症の文字

 

 

こちらにもどこよりも安いの文字が…

どうやらAGAのお薬みたいです

調べてみたところフィナステリド錠とはプロペシアのジェネリック医薬品だそう

ジェネリックの説明については割愛させてもらいますがプロペシアについては説明させてもらいます

 

フィナステリド錠(プロペシア)とは

男性型脱毛症の医薬品

頭皮内の結合によってジヒドロテストステロンが生成されます

ジヒドロテストステロンが生成されることによって脱毛症になるのですが

プロペシアはこの結合を阻害する力をもっています

上記で紹介しているフィナステリド錠はプロペシアが配合されていることによって

男性型脱毛症を防ぐことができます

 

ザガーロとは

2015年9月28日に厚生労働省から認可された、新しいAGA治療薬

プロペシアはAGAの進行を遅延させる作用があるのですが

ザガーロはプロペシアと違い遅延というより発毛促進を促す作用があると言われています

価格の差に関してはザガーロのほうが効果があるので高額に設定されているのではないでしょうか

 

AGAのお薬に副作用はあるのか?

フィナステリド錠とザガーロの主な副作用としては

勃起不全(ED)・リビドー減退(性欲減退)・射精障害

といった性機能への副作用があるそうです

 

AGA(男性脱毛症)のお悩みは年齢とともに増加していきます

私自身内服薬の使用に関してはあまりおすすめしていません

しかしながらお悩みを抱えている方は本当に多いです

サロンで提案できることとしては

・ライフスタイル

・シャンプー、トリートメントの変更

・ヘアースタイルでカバーする

といったことをお客様にお話させてもらっています

 

 

私がオススメする対処法としては

【頭皮環境の改善】

ということをお話させてもらっています

内服薬で中から治療することもいいですがまずは頭皮環境の初期設定を

行うことによって発毛を促していけるのではないでしょうか

この1年は日々のホームケアから見直してみませんか?

カテゴリー : BLOG